エステアール株式会社

・ マスク

当社ニット生地マスクに関してのお知らせ

●マスク販売について

8月17日(月)マスク販売を再開しました

● マスクWeb直販を開始しました (販売サイトはこちら)
mask


● 子供用マスクについて
子供用の小さなサイズ、XXS(園児・低学年向け)、XS(中・高学年向け)を追加しました。

当社のマスクはニット製で咳やくしゃみ等の飛沫拡散防止を目的としております。ウイルス・花粉をカットする等、医療用のマスクではありません。

問合せ先 (平日9:00~17:00の対応となります)
問合せフォーム / Tel: 0766-61-4515 / e-mail: str-mask@str.or.jp

製品の特長

・中心部分の縫い目について
このマスクの立体性とマスクと唇との接触を防ぐのがこの縫い目です。この部分を少し芯のある構造にするために、特殊な縫製方法と縫い糸の調整をしているために、縫い目が大きくなります。

・色展開について
当社のマスクの生地は安全性を考え無着色、無染色、無添加になっています。
下着や洋服に使用される染料は、着用での基準です。長い時間、湿った状態の中では口の中に染料が少しずつ溶け出す可能性があります。
色のついた生地はこのような危険性があるため、当社のマスクは生成り(元々の糸の色)のみとなっております。

・冷感効果の検証



・呼吸しやすさの試験

不織布マスクと当社ニット生地マスクを着用してのランニング時の酸素摂取量比較試験結果。
横軸は時間経過、縦軸は酸素の摂取量を示しております。
当社ニット生地マスクの方が不織布に比べ、総じて酸素の摂取量が多いことが分かります。
2020年5月21日 富山県産業技術研究開発センター 生活工学研究所にて測定

ニット生地マスク 肌にぴったり
・無染料・無染色・無添加
・ひんやり素材
・通気性のあるストレスフリーの生地で呼吸がラク
・スポーツやランニングにも快適
・何回も洗って使用可能です
・肌荒れしにくいソフトストレッチ素材で耳が痛くなりません
・着用中、会話がスムーズにできます
・ほつれにくい特殊組織生地(自社製)
・飛沫拡散防止効果があります
・タテヨコに伸度があり顔にフィットします

↑top

製品について


1袋2枚入り、色は白のみ
XXS,XS,S,M,Lの5サイズあり


・子供用サイズの着用感

左: 中学生 Sサイズ
右: 小学4年生 XSサイズ

・使用上のご注意


↑top

ご使用いただいたお客様の声

・薄くて軽く、息もしやすい。フィット感がばっちり
・耳が痛くなりにくく、運動も出来る
・着けたときに少しひんやりして気持ちいい
・呼吸がラクなので、家の中や就寝中も着けていられる
・ハウスダストが気になる掃除のときも気軽につけられる
・メガネが曇りにくく会話しやすい
・子供もいがやらずにつけてくれました

販売サイトの商品ページにもお客様のレビューがあります

↑top

メディアでの紹介

9月13日(日) 柴田理恵さんのブログ柴田理恵 人生劇場 で当社マスクが紹介されました

8月29日(土) Precious.jp 「呼吸のしやすさ・喋りやすさ・肌触り」は格別!下着メーカーがつくるこだわりのマスク6選 で当社マスクが紹介されました

8月4日(火) 北陸いしかわの繊維メーカー最新マスク特集で当社マスクが紹介されました

8月3日(月) とやまマスクなびで当社マスクが紹介されました

7月9日(木) 月刊誌「ALBA」で当社のマスクが紹介されました

7月8日(水) PHILE WEBで当社のニット生地マスクがとりあげられました。

7月7日(火)夕刊フジ, 7月8日(水)富山新聞 の室井滋さんのコラム「瓢箪なまず日記」で当社のマスクがとりあげられました。

6月26日(金) ALBAReginaで当社のニット生地マスクがとりあげられました。

6月13日(土) 午前7時30分~NHK(中部7県)の「ウイークエンド中部」で当社のニット生地マスクがとりあげられました。

6月5日(金) 午後6時10分~のNHK富山放送局「ニュース富山人」で当社のニット生地マスクがとりあげられました。

6月4日(木) COSMOPOLITAN online、婦人画報、ELLE、ELLEgirlなどで当社のニット生地マスクがとりあげられました。

5月24日(日) 毎日新聞にてひんやり冷感効果のニット生地マスクとして紹介されました。

5月22日(金) 午後3時38分~の北陸朝日放送「ギュッ!と石川 ゆうどきLive」内のコーナーにて、夏用のおすすめマスクとして紹介されました。

↑top

生産・管理体制

生地から縫製まで一貫しているグループ企業で生産
スピーディかつコストを抑えたモノづくり
衛生管理・品質管理を徹底した工場で製造しています

【生地製造】
自社ニット工場で生地を生産しております
【製品製造】
1. 裁断
生地をパターンごとに自動で裁断を行います(CAD使用)
2. 縫製
1枚1枚、丁寧に縫製しています
縫製後も1枚1枚品質を確認いたします
検針機も使用し、安全管理しております
3. 検品・梱包
4. 納品
↑top